ドラマには、必ずタイトルバックが存在します。

 

タイトルバックは、ドラマの内容を象徴するものなので、重要な部分でもあります。

 

『東京タラレバ娘』では、格好良い音楽とタラレバ娘たちの七変化で世界観を表現しているようです。

 

スポンサーリンク

第1話のタイトルバック

※画面をクリックすると動画が再生し、もう1度押すと止まります。

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム

 

音楽は、菅野祐悟さんが担当しています。

 

1度聴いたら耳から離れない、素敵なメロディーですね。

 

タイトルバックは、鎌田倫子(吉高由里子)、山川香(榮倉奈々)、鳥居小雪(大島優子)のタラレバ娘たちがコロコロと表情を変えていく内容となっています。

 

この短い間に、それぞれの職業や特技、個性が表現されており、数秒だけで彼女たちのプロフィールを語っています

 

『東京タラレバ娘』にぴったりなタイトルバックといえるでしょう。

 

第2話のタイトルバック

※画面をクリックすると動画が再生し、もう1度押すと止まります。

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム

 

気づかなかった方と気づいた方に分かれたようですが、タイトルバックの内容が後半だけ変わっていました。

 

第2話では、吉高由里子さんと榮倉奈々さんのキス顔どアップというファンサービスの内容となっています。

 

これに気づかない方は、もしかすると集中力、注意力が散漫になっているアラサー女性かもしれません・・・、

 

第3話のタイトルバック

※画面をクリックすると動画が再生し、もう1度押すと止まります。

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム』

 

こちらは、小雪がメインのタイトルバックとなります。

 

ついに、小雪が不倫の道を歩んでしまう回となりました。

 

スポンサーリンク

まとめ

コロコロと表情が変わる吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんの映像を見ていると、本当に可愛らしく思えることでしょう。

 

3人には、ぜひとも幸せになってもらいたいものです。

 

タラレバ娘たちの結末は、原作でも未だに語られていませんので、ぜひともハッピーエンドを迎えて欲しいものです。

 

『東京タラレバ娘』ドラマ第3話は、2月1日に放送です。

 

注目トピック

【居酒屋呑んべえ】ロケ地が神楽坂と判明!タラレバ娘ドラマの他のロケ地も紹介

【遼河はるひ】東京タラレバ娘キャストに宇野プロデューサーという新キャラクター登場

スポンサーリンク