『東京タラレバ娘』のドラマに出演する吉高由里子さん、坂口健太郎さんが『火曜サプライズ』に登場しました。

 

このツーショットでキャンペーン活動をするのは稀なので、貴重なトークを視聴することができました。

 

スポンサーリンク

坂口健太郎の猫舌

『出典・20170117火曜サプライズ』

火曜サプライズの新コーナー『ア名人グストーリー』第1回に登場することができた吉高由里子さんと坂口健太郎さん。

 

この企画は、ゲストをグルメでおもてなし+番宣もできる夢のようなコーナーです。

 

選ばれるお店は、『東京タラレバ娘』の名前にちなんだ料理を提供する場所となります。

 

最初の『東京』は、『ゑの木れすとらん』の東京しゃもを使った親子丼が登場します。

 

アツアツ料理なのは、土鍋に入っている時点で分かります。

 

しかし、坂口健太郎さんは猫舌であるにも関わらず、鶏肉を一口で入れてしまい、苦しみだします。

 

吉高由里子さんは、その様子を「あははははっ!」とひたすら笑って見ていました。

 

そんな吉高由里子さんは、学生のときに色々な部活をしていたことが判明します。

 

水泳、バスケ、新体操、陸上などを経験していますが、どれも長続きしなかったそうです。

 

猫舌ばかりがクローズアップされる坂口健太郎

『タラ』を使った白子の麻婆豆腐、『レバ』のペーストを入れたラーメンなどを食べるとき、カメラは必ず坂口健太郎さんにズームインしていました。

 

白子も上手に食べられなかった坂口健太郎さんは、ラーメンを食べるときは慎重に息を吹きかけて食べていましたが、それすらも面白いようで、吉高由里子さんにゲラゲラ笑われていました。

 

坂口健太郎が吉高由里子のハイボールネタを真似る

『出典・20170117火曜サプライズ』

最後の『娘』は、黒毛和牛のメス牛しか使わない『うしくろ』の焼肉屋に向かいます。

 

そこでハイボールが出されると、石塚英彦さんが吉高由里子さんのマネをするように、坂口健太郎さんに無茶ぶりをします。

 

いざ、坂口健太郎さんがハイボールを飲んでやってみるのですが、完全オリジナル過ぎてまったく似ておらず、「あれ、こんなんじゃなかったっけ?」と言うと、ご本人は爆笑していました。

 

ちなみに、吉高由里子さんはCMで『ウィィィ』とは言っていないそうです。(ニセ吉高の誇張だそうです)

 

スポンサーリンク

まとめ

坂口健太郎さんの人柄がよく出ていた内容でした。

 

笑いの尽きない現場ということは、聞くまでもなさそうですね。

 

そんな坂口健太郎さんは、『東京タラレバ娘』ではKEY役として毒舌ばかりを口にする男性を演じます。

 

『東京タラレバ娘』の放送は今日の22時からです、お楽しみに。

 

注目トピック

【しゃべくり007】タラレバ娘の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が登場!催眠術にかかるのは?

【行列のできる法律相談所】タラレバ娘の大島優子が怒っていた相手は宮迫博之!理由はキザだから

スポンサーリンク