『東京タラレバ娘』第7話で登場していた北伊豆のPRドラマで登場していた女優さん。

 

今回限りでしたが、坂ノ上茜さんが出演していました。

 

スポンサーリンク

坂ノ上茜のプロフィール

『出典・坂ノ上茜公式インスタグラム

坂ノ上茜さん、1995年生まれで熊本県出身の女優さんです。

 

2009年に行われたアミューズ全国オーディションのファイナリスト13人に選ばれ、俳優・ルックス部門賞に輝きます。

 

ウルトラマンXでヒロイン役を演じ、本格的な女優業をスタートさせています。

 

これからの活躍が期待されているネクストガールとなります。

 

紗英とは?

坂ノ上茜さんは、『東京タラレバ娘』で紗英役を熱演していました。

 

紗英は、北伊豆の役場で働く女性です。

 

学生の頃は演劇部で活躍したこともあり、北伊豆のPRドラマでヒロインを務めることになります。

 

まさに、女優が女優役を演じるという視聴者から見ると面白い役柄となります。

 

鎌田倫子が脚本を書き直したおかげで、より活き活きとした作品に仕上がることになり、紗英も喜んでいました。

 

スポンサーリンク

まとめ

坂ノ上茜さんは可愛らしい女性なので、SNSでも反応があったようです。

 

アミューズさんが売り出しているネクストガールなので、ぜひ名前と顔を覚えるようにしましょう。

 

第7話だけで終わってしまうのは、少し残念な気もしますね。

 

『東京タラレバ娘』第8話は、3月8日に放送です。

 

注目トピック

北伊豆のおじさん『おかやまはじめ』『野添義弘』が東京タラレバ娘第7話で登場

【東京タラレバ娘】BUMKEY’S『NEVER LOOK BACK』のMVが解禁!KEYと涼が格好良い

スポンサーリンク