『東京タラレバ娘』第7話では、鎌田倫子が北伊豆にやってきます。

 

そこで早坂の恩師『田山涼成』が出迎えてくれますが、他に2人のおじさんたちも登場します。

 

俳優のおかやまはじめさん、野添義弘さんがその役を演じます。

 

スポンサーリンク

おかやまはじめのプロフィール

『出典・東京タラレバ娘ツイッター

『左・野添 中央・田山 右・おかやまはじめ』

 

おかやまはじめさん、1964年生まれで宮城県出身です。

 

個性派俳優として知られていますが、NHKドラマには幾度となく出演経験があります。

 

朝ドラは『ファイト』『瞳』『てっぱん』『とと姉ちゃん』、大河ドラマは『元禄繚乱』『功名が辻』『花燃ゆ』と話題作に引っ張りだこです。

 

野添義弘のプロフィール

野添義弘さん、1958年生まれで大阪府出身です。

 

野添義弘さんもまた、ドラマには、なくてはならない個性派俳優さんです。

 

校長から社長まで、幅広く役をこなしています。

 

若者向けのドラマにも多数参加しており、『神の舌を持つ男』『HERO』『銭の戦争』『アイムホーム』など数えるとキリがありません。

 

北伊豆のおじさん3人は個性派揃い

『出典・東京タラレバ娘ツイッター

 

中心人物である田山涼成さんもまた、有名でありながら名脇役として登場することが多い俳優さんです。

 

日本を代表する個性派3人が集結した北伊豆編は、なかなか見ごたえのある回になりそうです。

 

ドラマではどんな内容になるのか、非常に楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

北伊豆編は、鎌田倫子が脚本家としてやる気を取り戻す回となります。

 

そして、仕事が成功するのと同時に、恋愛のチャンスも訪れることになります。

 

この恋愛はドラマオリジナルストーリーとなるので、どうなるかは非常に楽しみです。

 

『東京タラレバ娘』ドラマ第7話は、3月1日に放送です。

 

また、23時からは『東京ダラダラ娘』も配信されます、こちらもぜひチェックしましょう。

 

注目トピック

【東京タラレバ娘】BUMKEY’S『NEVER LOOK BACK』のMVが解禁!KEYと涼が格好良い

ドラマ第6話はタイムマシンでくる未来の倫子たちが全カット

スポンサーリンク