東京タラレバ娘のドラマ撮影が無事クランクアップを迎えました。

 

「原作のキャスティングとイメージが違う」「原作の内容と違う」など、色々と問題を抱えていた作品でしたが、それもまた『タラレバ』だったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

ドラマ撮影がクランクアップ

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム

小雪の父親役の金田明夫さんと、早坂役の鈴木亮平さんです。

 

金田明夫さんの演技力は、さすがとしか言いようがありませんでした。

 

とくに、「小雪、あの男はやめておけ」は原作のシーンとダブって見えました

 

鈴木亮平さんの早坂は、いい人オーラが原作以上に出ていましたね。

 

女性陣はこういう男性と結婚すると、幸せになれると思います。

 

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム

サブキャラもしっかりと脇を固めていた作品でした。

 

とくにマミ役を演じた石川恋さんは、そのルックスが話題を呼んでいました。

 

この作品を機に、更にブレイクしていく可能性がありそうです。

 

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム

 

こちらは、クズ不倫とセカンド浮気のカップルですね。

 

現実感たっぷりの演技力に、悲鳴の声が多かったみたいです。

 

田中圭さん、平岡祐太さんでなければ、成立することができなかったシーンといえるでしょう。

 

そして、相手役の榮倉奈々さん、大島優子さんもリアルなアラサー女性の悩みを見事に演じていました

 

『出典・東京タラレバ娘公式インスタグラム

鎌田倫子とKEYこそ、東京タラレバ娘のすべてであり、作品の魅力でした。

 

なにより、長期休暇後の連ドラ作品だった吉高由里子さんでしたが、その役を見事に演じきりました。

 

短く切った髪型も話題を呼んでおり、ばっちり似合っていましたね。

 

スポンサーリンク

まとめ

『東京タラレバ娘』のドラマはこれで終わりますが、現実で結婚に苦しんでいる方たちの悩みが解消されたわけではありません。

 

その解決の糸口となる答えは、すべて『東京タラレバ娘』の中にあったと思います。

 

ぜひ、最終回もしっかりと視聴し、あなた自身のハッピーエンドも切り開いてください。

 

『東京タラレバ娘』ドラマの最終回は、3月22日に放送です▼

『東京タラレバ娘』最終回の感想

 

注目トピック

榮倉奈々が妊娠していた!タラレバ娘のドラマでは陰性だが本当は陽性だった!

第9話の感想!あらすじの次回予告動画から原作との変更点が分かる

タラレバ娘たちの顔が入れ替え!?違和感がないドッキリ画像がインスタグラムに公開

スポンサーリンク