マンガ、ドラマと大人気の『東京タラレバ娘』は、タイトルにも入っている通り、東京で繰り広げられる物語です。

 

そして、ヒロイン鎌田倫子は東京タワーに訪れることもあり、作品にとってもなくてはならない場所として『東京タワー』が挙げられています。

 

そんな『東京タワー』と『東京タラレバ娘』がコラボすることが決定しました。

 

スポンサーリンク

イタイルミネーションとは?

『出典・東京タワー特設サイト

イタイルミネーションとは、東京タワーと『東京タラレバ娘』がコラボしたもので、マンガの世界観をそのままイルミネーションで表現したイベントです。

 

ちなみに、イタは(痛)なので、痛イルミネーションという意味になります。

 

それもそのはず、アラサー女性たちの心をえぐる言葉がいたるところに展示されるのです。

 

もちろん、美しいイルミネーションの輝きも室内に散りばめられており、3万6000個の光が『東京タラレバ娘』の世界を表現しています。

 

マンガそのものを展示

『出典・東京タワー特設サイト

イルミネーションで『東京タラレバ娘』の世界観を表現していますが、中には等身大に拡大されたページが張られた特設コーナーもあります。

 

壁や床にも、マンガで登場した数々の名言、名シーンが張り出されていますので、『東京タラレバ娘』を呼んでいない方でも世界観に触れることができるようになっています。

 

また、東村アキコさんが書いたコメント(ご挨拶)もあるようなので、ぜひ探してみましょう。

 

『東京タラレバ娘』の概要が知りたい方は、こちらの記事をご覧ください▼

『東京タラレバ娘』マンガあらすじまとめ

 

開催期間や料金など

イタイルミネーションの開催期間は、2016年12月9日(金)~2017年2月28日(火)となっています。

 

時間は9:00~23:00となっていますが、イルミネーションの点灯時間は16:00からとなっていますので、ぜひ16:00から入場しましょう。

 

料金は、大展望台までの展望料金のみで、幼児(4歳以上)が400円、子供(小学生、中学生)が500円、大人(高校生以上)が900円なのでお間違いなく。

 

イタイルミネーションの会場は、大展望台1階となっています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さまざまなコラボを実現してきた『東京タラレバ娘』ですが、ここにきて東京タワーとのコラボが実現しました。

 

ヒロインが思い悩むと訪れる東京タワーなので、東村アキコさんにとっても嬉しいコラボ企画となったのではないでしょうか?

 

もしかすると、出演者たちが収録などのイベントで訪れるかもしれませんね。

 

興味がある方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

注目トピック

トウキョーブックマークと東京メトロと『東京タラレバ娘』がコラボ!ロケ地のヒントあり?

FANCLと『東京タラレバ娘』がコラボ!アガるキャンペーンとは?

スポンサーリンク