ドラマ『東京タラレバ娘』がホームぺージをリニューアルし、更に追加キャストを発表しました。

 

マミ役に石川恋さんが出演することが決定しました。

 

スポンサーリンク

『東京タラレバ娘』のマミとは?

『出典・マンガ東京タラレバ娘第4巻』

マミは、ヒロイン鎌田倫子のアシスタントです。

 

マミ自身も脚本家を目指しており、鎌田倫子のもとで猛烈勉強中の身です。

 

しかし、見た目がギャルで、まったく仕事に真面目なイメージがないキャラクターとなります。

 

ところが、ひょんなことから脚本の仕事を任され、1人で自立することができるようになるのです。

 

物語において、マミは鎌田倫子がなくしてしまった若さや情熱などの比較対象として表現される存在となります。

 

石川恋のプロフィール

『出典・公式ツイッター

1993年7月18日生まれで、栃木県出身のモデル・グラビアアイドルです。

 

石川恋さんのことを知らない方は多いかもしれませんが、ほとんどの方が1度は見たことがあるモデルさんです。

 

あのベストセラーにもなった『ビリギャル』の書籍表紙のギャルとして採用されたモデルさんなのです。

 

『ビリギャル』の表紙は、石川恋さんにとっても大きな転機となった仕事でした。

 

実は、スカウトされた19歳から21歳まで、ほとんど仕事が回ってこない状況が続いていました。

 

事務所からも「最後のチャンスかもしれない仕事」と言われ、まさに命運を分けた仕事だったようです。

 

『ビリギャル』は話題沸騰となった作品であり、石川恋さんは一躍注目の的となりました。

 

ただ、あまりの人気に「この子がビリギャル?」「石川さんって慶応出身だったの?」という間違った情報が広まってしまったようです。

 

石川恋さんはあくまでイメージモデルであり、実際に現役合格した方は一般女性となります。

 

もちろん、このブームのおかげでテレビ番組にも出演するようになり、『有吉反省会』などにもゲストして登場しました。

 

雑誌プレイボーイでグラビアアイドル活動

石川恋さんの主な仕事は、グラビアアイドルとしての活動です。

 

人気タレントとなってからは、雑誌プレイボーイの表紙をかざるなど、さらに活躍の場を広げているようです。

 

写真集『LOVE LETTERS』、DVD『初恋』なども発売され、今もっとも勢いのあるグラビアアイドルとして紹介されています。

 

石川恋の演技力は?

映画の仕事も来るようになり、『キリング・カリキュラム〜人狼処刑ゲーム 序章〜』『コープスパーティー』『SCOOP!』の作品に出演しています。

 

2017年には、『一夜再成名』という中国映画にも出演が決まっており、女優としての道にも挑戦しているようです。

 

そして、『東京タラレバ娘』で初連続ドラマに出演となるようです。

 

『東京タラレバ娘』に登場するマミはフレッシュな役なので、その初々しい演技がはまり役となりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

女優としてのキャリアは短いですが、それは役であるマミも同じことがいえます。

 

同じ境遇の役だからこそ、親近感を持つことができ、演技にも現実味を持たせることができると思います。

 

石川恋さんがどんな役作りでマミ役に挑むのか、今から楽しみですね。

 

ドラマ『東京タラレバ娘』は1月18日(水)から放送されます、楽しみに。

 

注目トピック

『東京タラレバ娘』のドラマが始まる前に試し読みできるところは?

東京タワーでイタイルミネーション開催!

スポンサーリンク