原作でも存在するシーンですが、鳥居小雪(大島優子)が商店街の福引コーナーで1等の高級旅館ペアチケットを当ててしまいます。

 

原作ではサラッと終わるところですが、そこはドラマらしく芸能人が登場しています。

 

スポンサーリンク

アンバランスのプロフィール

『出典・東京タラレバ娘公式ツイッター

アンバランスは、1992年に結成されたお笑いコンビです。

 

山本栄治さんと黒川忠文さんは、ボキャブラ天国ブーム時代に活躍していた芸人さんです。

 

以前は山本栄治さんがボケ担当、黒川忠文さんがツッコミ担当でしたが、芸歴22年目でその立場を変更しており、今なお試行錯誤を重ねている努力家でもあります。

 

大島優子との交流

一見、なんの接点もない2組ですが、実は事務所が一緒のようです。

 

アンバランスの2人は、2013年から太田プロに移籍しており、『東京タラレバ娘』はその縁あってのキャスティングだったようです。

 

商店街の福引コーナーとは?

『東京タラレバ娘』で登場する商店街の福引は、小雪にとって重要な意味を持ちます。

 

旅館の豪華ペアチケットを貰っても、小雪には行く相手がいませんでした。

 

鎌田倫子と香だと1枚足りず、父親と一緒に行くわけにもいかないからです。

 

すると、不倫関係にあった丸井良男が「一緒に行きたい」と言い出します。

 

最初は躊躇いがちの小雪でしたが、最後にはOKしてしまいます。

 

しかし、当日になると丸井良男の奥さんが緊急入院してしまい、行けなくなってしまうのです。

 

小雪がようやく、不倫という立場の意味を理解する瞬間なのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

第4話では、いとうあさこさんも占い師役で登場しています。

 

お笑い芸人さんが目立つ回となりました。

 

第5話ではどんなゲストが登場してくれるのか、注目ですね。

 

『東京タラレバ娘』ドラマ第5話は、2月15日に放送です。

 

注目トピック

【速水もこみち】奥田役でタラレバ娘に出演決定!高身長の映画マニアが倫子を口説く

メンズノンノ清原翔と中川大輔がKEYのモデル仲間として登場!坪井ミサトも女性モデルで出演

スポンサーリンク